Excel やスプレッドシートで時間を奪われていませんか?
社内でITトラブルがありますか?小さな会社のお困り事・ご相談承ります
~作業時間を10分の1に、人生の充足時間を10倍に~ 担当者ながにぃ情報▶

サービス|FileMaker 制作依頼コース


FileMaker 制作依頼コース

特徴

Image Description 1

💡使い勝手を良くしたい・長く使っていきたい

◇JBI の開発は基本的に「じっくり型」です。
「早く作れば良い」ではなく、「使い勝手を良くしたい・長く使っていきたい・後でカスタマイズもしたい」にお応えするのが JBI の基本方針です。「外部に 100% 頼るのではなくお客様ご自身でもカスタマイズできることが最善」という想いがあるからです。(例外はあります)

Image Description 1

💡 使う人のレベルに合わせてもらえる

◇高機能すぎるものは使いにくいです。
業務従事者が使いやすい、それが最良と考えてもらえます。使う人のモチベーションが上がるように考えてもらえるのも JBI ならではです。もちろん制作の方でも、ご要望に応じて作る人のレベルに合わせてもらえるので、自社でのカスタマイズもしやすくなります。(場合と状況によります)

Image Description 1

💡 コストの最適化が期待できます

◇調整可能な料金体制で柔軟に。
小さな開発から長期間の開発まで、調整しやすい料金体制ならではのコスト最適化が期待できます。不要な部分は削り、必須の部分は盛り込む、などです。また、見積り以上にボリュームが大きくなっても、小さく延長していくか、そこで引き取るか、状況に応じて選ぶこともできます。


どのようなことでお困りですか?

まずは無料で現在の事情を聞いてもらうことができます。



このような方へ

✅ 難しいところを専門家に作ってもらいたい
✅ 一人で作るのは自信がない
✅ 思うように時間が取れない
✅ 専門家の技術を取り入れたい
✅ 外部開発コストを抑えたい
✅ 制作時間を短縮させたい  etc...

(参考)
・FileMaker でグラフを作成  ・FileMaker でガントチャート  ・FileMaker で年月集計
・FileMaker を人感センサーで操作  ・FileMaker で温度変化記録  ・iPhone で FileMaker
・バーコードやQR コードを使った操作  ・Google マップ表示  ・PDF の自動保存
・スプレッドシートとのデータやり取り etc...

🚫 次のような場合はサービス対象にならない場合があります 🚫
 ・100人以上が使うような比較的大きなシステム
 ・スピードを求めるような高機能なシステム


JBI オリジナルの FileMaker ファイルを無料で試せます💡 




外部の開発会社にシステム開発を委託するのは幾つものハードルがある

一般的に、外部の開発会社にシステム制作を依頼した場合、思った以上にハードルが高くなる場合があります。
以下にメリット・デメリットを挙げてみます。

🟢外部委託開発のメリット

  • 専門的な技術力を活用できる
  • コストが明確で管理がしやすい
  • 品質保証できる
  • 業務に専念できる
  • 早期に高機能なシステムを得られる

⚠ 外部委託開発のデメリット

  • コストが高くなる可能性(*)
  • 失敗した時の損失が大きい
  • ノウハウが蓄積されにくい
  • 臨機応変な対応が難しい
  • 進行管理や品質管理が難しい
  • コミュニケーションコスト
  • 継続的なメンテナンスやサポートが必要

  • (* 相場の一例:複数のデータを集計する業務基幹システム [売上管理+顧客情報+製品管理、等] は150万円から400万円前後など)


メリットはそのまま、 デメリットをメリットに [JBI サポート]

JBI の制作依頼コースは、外部委託開発の良いところを併せ持ち、適度なバランスで制作してもらえます。

🟢JBI 開発のメリット

  • お客様ご自身は業務に注力できる
  • 制作レベルを選んで制作してもらえる
  • 設計や仕様、工程を随時共有してもらえる
  • 必要充分で身の丈に合ったシステムを得られる
  • 段階的に制作が進むため状況が追える
  • 技術や知識、ノウハウを蓄積できる
  • 失敗したとしても損失は最小限
  • 臨機応変な対応ができる
  • コストの最適化が図れる

⚠ JBI 開発のデメリット

  • JBI 独自の作り方に偏りが出る場合もある
  • 難しいシステムの場合は結局中身も難しくなる可能性がある
  • 意思疎通が違えば、制作にも時間がかかり、費用も増える
  • コミュニケーションコストは相性次第
  • 内製を目指す場合、お客様ご自身もシステムの理解が必要
一般的な外部開発と違って、JBI の開発では段階的に仕様の確認を入れながら進行するため、うまく着地する可能性は高いです。


注目のメリット


細かい仕様確認が随時可能

本コースでは文字や画像などのメッセージツールで時間に縛られず質問や確認ができます。そのため不安な点や不明点を随時確認できる安心感があります。

🟢JBI の制作依頼コース

  • 制作着手前・制作途中など随時確認
  • 細かい変更がいろいろ出たら都度確認、確認が取れたら制作継続

⚠ 一般的な外部業者への開発委託でよくある問題

  • 「思っていたものと違った」
  • 「後から細かい変更がいろいろ出て納期が大幅に延びた」

お客様自身の FileMaker スキルアップ

専門家の技術を共有できるため、FileMaker のスキルアップにも役立つこともメリットの一つです。



※あくまでサンプルイメージです


※あくまでサンプルイメージです



料金の見積方法


そもそも業務システムの見積りを正確に出すのは "難しい" です

お客様の事情としても、
・最初から要件なんて出せない
・大事な要望が抜けていた
・この機能は無くても良かった etc...
こういったことがあり、最終的には色々と変更が出てしまうからです。想像した未来は変わるのです。

そこで、本コースでは・・・

正確な見積りを出せないなら、ざっくりした見積りでスタートして、後で柔軟に調整しよう
という考えをベースにし、
全体でかかる時間を "ざっくり" 見積り、月ごとに期間をならして料金をご提案いたします

(「よく分からないから、おまとめ的なものはないですか?」 ▶『注文し放題プラン』をご確認ください)

※お支払いは一括でも月毎など、貴社の状況に合わせてご相談可能です。
※月毎はサブスクではなく分割型のイメージ
ご利用の流れ

制作依頼コース

月額料金
136,000
税込149,600円~

<内容>
月の基本料金*
36,000

各チケット料金
10万円~

🎊今なら、初月のチケット🎊
半額
(最大2チケットまで)


《 *月の基本料金内容 》

きき放題サポート[マンスリー平日]
文字と画像のメッセージツールでやり取り無制限に確認

🎉本コース特典🎉
月60分のWeb会議ツール打合せ付き(オンライン)
ご希望による・回数分け可能
回数追加オプション有り

※ 初月は仕様確認のみ(基本料金のみ)で計算する場合もあります。
(内容が複雑だったり、ボリュームが大きすぎる場合、などにより)

チケット

1チケット

8時間の制作
100,000
税込110,000円
2チケット

16時間の制作
200,000
税込220,000円
3チケット

24時間の制作
300,000
税込330,000円
4チケット

32時間の制作
400,000
税込440,000円
*お申込みもまずは無料のご事情相談から


(以降、お急ぎ扱いで2割増しになります)
5チケット

40時間の制作
600,000
税込660,000円
6チケット

48時間の制作
720,000
税込792,000円
7チケット

56時間の制作
840,000
税込924,000円
8チケット

64時間の制作 (月内上限)
960,000
税込1,056,000円
*お申込みもまずは無料のご事情相談から

料金例


月に2チケットで
計2ヶ月間かかる場合
───────────

基本料金 36,000円

2チケット 200,000円

合計 236,000円 /月

2ヶ月間合計 472,000円
税込519,200円


月に1チケット、
対面サポート月2回(1回2H)
と併用して3ヶ月間かかる場合
───────────

基本料金 36,000円

1チケット 100,000円

対面月2回 36,000円

合計 172,000円 /月

3ヶ月間合計 516,000円
税込567,600円


<留意事項>
✽ FileMaker のライセンス料金が別途必要です。(既にライセンスをお持ちであれば不要)
✽ システムの規模や構想が大きい場合は時間が不足する場合もあります。その場合はサポートの継続をオススメします。
✽ お支払いは前払いとなります。(口座振込)
✽ 料金やプランは予告なく変更される場合があります。


サービス内容の詳細


Image Description 1

《 基本料金の詳細 》

◇きき放題サポート[マンスリー平日] が付きます。やり取り無制限なので何度も綿密な仕様確認が可能になり、成果物の行き違いが減ります。
◇月に2回 [1回60分]、Web会議ツールを使ったオンライン打合せが付きます(ご希望制)。制作内容の共有を直に対面でお話しできます。
◇開発に必要な設計/仕様などの相談もでき、随時制作工程の共有も行います。
◇基本料金には各種の調整や資料作成などの諸管理費も含みます。
◇きき放題サポート[平日プラン] を [マンスリーフルプラン] に変更することもできます。その場合、基本料金は [マンスリーフルプラン] の料金になります。

Image Description 1

《 ご利用人数の追加オプション 》

◇ご担当者様が2名以上の場合は、1名分の基本料金の30%を+1名ごとに加算

[例] 月に1チケットで、ご担当者様が計2名の場合:
 月の基本料金 36,000円+10,800円(30%)
 +100,000円(1チケット) で合計146,800円[税別]

Image Description 1

《 不具合対応について 》

◇不具合のサポートはご利用の翌月から1チケット=1ヶ月間分、最大6ヶ月間対応します。
※例)3チケットご利用の場合、納品翌月から3ヶ月間。



よく分からなくてお困りの方に『注文し放題プラン』

🌦️依頼の仕方がよく分からない
🌦️何をどう相談していいか分からない
🌦️どんな機能が必要で何が不要か分からない
🌦️見積もってもらうための準備が難しい

こういった悩みにお応えできるプランです。
完成した後に「あの機能も欲しい」「この機能が必須だった」
などという「後出し」は、ふつうは再見積りや追加費用が発生します。
業務システムは見積もり通りにいかないことは多いのです。

そこで、そういった煩わしさを取り除いてスッキリさせよう、というのが『注文し放題プラン』です。
※諸条件があります。

専門用語が飛び交うよく分からない見積り話しや、後からの追加変更によるトラブルとはもうサヨナラです。
制作依頼コース
『注文し放題プラン』

12ヶ月間
300万円
税込330万円

6ヶ月間
180万円
税込198万円

現在お試し中のため、
細かいことは決まっていません。
そのためお試し中は上記金額の
半額
にてご提供いたします

《 現在想定している内容 》
・月に2~3回の進捗をご報告
・お客様のほうで内容を確認
・それを元に「注文し放題」が可能
・期間内は自由にご要望が可能

*諸条件*
・期間内のボリュームに合わないご依頼はお断りする場合があります。
・月内のボリュームに合わないご要望は次月に繰越しとなります。
・終了月では、月内のボリュームに合わないご要望は対応不可、または延長による対応となります。

*お申込みもまずは無料のご事情相談から


ご利用の流れ

①ご事情相談
まずは内容確認のお打合せ。メールやWeb会議ツール(オンライン)を使用。(現地要相談)
②お見積り *1
お打合せを元にお見積り。数日~1週間ほど頂きます。
③内容決定
お見積りとお客様のご希望を元に月のチケット数などを決定。
④初期の仕様確認 *2
開発の前に初期段階での仕様を確認。 (対面 or メッセージ)
⑤制作開始
JBI にて制作を開始。
⑥随時共有・
確認
制作中の共有点や確認事項、不明点などはきき放題サポートでやり取り。
⑦開発終了
お客様にて成果物の受け取り。お客様にて動作確認。
⑦不具合対応・
追加検討
不具合対応は上記《 不具合対応について 》を参照。追加の開発が必要な場合は再度お見積り。

*1「②お見積り」補足

概ね、このような内容を確認させて頂きます。
◯何を解決したいか(初期・中期・最終)
◯ご使用人数
◯インターネット共有が必要か
◯iPhone, iPad は必要か
◯誰が使う予定か
◯お考えのご予算の範囲
◯予想されるデータ量
◯印刷や画像などの使用

*2「初期の仕様確認」補足

制作物(システムやアプリ)の中身のレベルを選べます。
 ▷レベル1:基礎的なことが概ね解る(初級~中級)
 ▷レベル2:ひと通りカスタムAppは作れる(中級~上級)
 ▷レベル3:プログラミング要素が多く含まれる(上級)

これは後にご自身でカスタマイズする際に関係してきます。
但し、システムの内容的にやむを得ず上位レベルが取り入れられる場合もあります。


< 予定通りの期間で制作が完了しなかった場合 >

次のような場合、制作が完了できない場合もございます。
 ・お見積りよりも短い期間のチケット数でお申込み頂いた。
 ・大幅な仕様変更や予期せぬ事態が発生した。

その際には次のステップとして2つの候補が挙げられます。
 ▷お客様にて受け取り後、制作の続きはご自身で行う。この場合には開発終了となります。
 ▷開発の延長を行う。この場合には再度お見積りの上でチケット数などをご検討頂きます。



よくあるご質問


Q 1チケット(8時間)でどれぐらい制作可能ですか?


A テーブルが2つまたは3つまで程度の、シンプルなファイルであれば完了できることが見込まれます。
(例:売上管理+顧客マスタの2テーブルで、特に複雑な仕様のオーダーが無いもの)


Q 何チケット必要なのかが分かりません。


A ご相談時のヒアリングを元に、見込み時間を JBI がお見積りします。
そのお見積りから期間や月のチケット数をご提案させて頂きます。それを元に一緒に決めていけたらと思います。


Q 開発時間が足りずに完成しないことはありますか?


A 最初にお見積りをするので基本的には時間が足りなくなることはありません。
但し、次のような場合は残念ながら制作完了できない場合もございます。
 ・お見積りよりも短い期間のチケット数でお申込み頂いた。
 ・大幅な仕様変更や予期せぬ事態が発生した。

その際には次のステップとして2つの候補が挙げられます。
 ▷お客様にて受け取り後、制作の続きはご自身で行う。この場合には開発終了となります。
 ▷開発の延長を行う。この場合には再度お見積りの上でチケット数などをご検討頂きます。




🎙非営利団体・一次産業・個人事業主の方
特別料金でサポートが受けられます。無料のご事情相談お申込みの際にお申し出下さい。

🎙個人の方
経費精算しない方、事業をしていない方向けに、個人用割引があります。無料のご事情相談お申込みの際にお申し出下さい。



    Blogger Comment
    Facebook Comment

FileMaker が難しい/解らない…

初心者でもわかる制作手法を学べるのは本当ですか?
FileMaker 関連サポート一覧
FileMaker レクチャーコース
FileMaker 制作依頼コース



FileMaker&個人的Post