実績

FileMakerでの実績紹介


◎法人(グループ)レクチャー・サポート

〇週一回依頼主さまオフィスにて、4名様のゼロからFileMakerレクチャー事例
法人(グループ)レクチャーの事例 >

<主な内容>
・FileMaker未経験からスタート。
 テーブル、フィールド、レイアウト、リレーション、スクリプト、関数、など
・見積発注管理ファイルを依頼主さまにて制作、運用までサポート。
<サービス後の変化>
ご担当者さまがほぼ全て改修と機能追加を行えるようになった。

◎個人レクチャー・サポート

〇FileMaker制作は未経験、PCの知識も一般的なレベルからのスタート。
インプラント歯科医さまのレクチャー事例 >

<主な内容>
・FileMaker未経験からスタート。
 テーブル、フィールド、レイアウト、値一覧、スクリプト、など
・依頼主さまご自身による患者マスタ、診療管理制作のサポート
<サービス後の変化>
必要なデータの蓄積は問題なく出来るようになり、簡単な改修は自分でできるようになった。


〇FileMaker制作経験はほとんど無いが、サンプルファイルをカスタマイズして売上・レジ・顧客のトータル管理を運用までもっていった事例。
ジーンズリペア工房さまの個人レクチャー事例 >

<主な内容>
・売上管理とレジ機能制作サポート。
・商品預かり~納品進捗管理サポート。
<サービス後の変化>
マンツーマンでサポートしながら、機能を随時追加。
 ◇バーコード読取の業務効率化制作。
 ◇見積り機能追加制作。
 ◇タグID自動採番実装。
 ◇税理士提出用の日報と月報制作。
 ◇顧客対応ログ制作。
 ◇棚卸在庫管理制作。



〇難易度の高いFileMakerスクールによって混乱してしまった状態から抜け出した事例。
個人さまの営業支援ツール改善サポート事例 >

<主な内容>
・訪問先の営業情報管理制作サポート。
・FileMaker構造の組み直しとレクチャー。
<サポート後の変化>
見たいデータを見れるようになり、蓄積したいデータを蓄積できるようになってモヤモヤが解消された。
やりたいことが出来るようになり、仕事も益々やる気が出るようになった。



○その他
・既存イベント管理ファイルで入力ミスや手間の回避などより使いやすく改善。(イベント管理会社さま)
・既存の演劇チケット予約管理ファイルの公演数倍増対策。(演劇管理スタッフさま)
・庭園管理のレポート印刷がうまく出来なかった課題を一緒に解決。(土木管理会社さま)
・スポーツ医療で会員の細部に渡る情報格納のためのヒント。(スポーツ医療スタッフさま)
ほか多数




◎音楽著作権分配システム


□制作期間
約10か月(仕様設計含む)

□概要
JASRACから届く紙の分配金明細をシステムに入力し、音楽出版社や作家等に著作権料を振り分けるシステム。

□主な仕様
・JASRACから届く紙の明細が膨大なため、なるべく簡易的に素早く入力できるように対応。
・随時入力データの整合性が確認できるように対応。
・分配の割合を自由に変更できるように対応。
・分配明細をPDFで出力。
・繰越金が発生した場合の繰越管理。

□導入後
以前のシステムでは、入力ミスが解りづらいため一度入力作業を開始すると途中でやめることが出来なかった。FileMakerに変えてからは、どこまで入力したかが解りやすいため、途中でやめれないという心理的な圧迫から開放された。分配計算などではまだ不安定な部分もあるが、FileMakerに変えて良かったと思っている。(K社:K様)



◎便利ツール各種

GENSUI_個人用現金出納帳
GENSUImini_個人用現金出納帳
JOBCOS(ジョブコス)~業務人件コスト算出~
TradeDiary(トレードダイアリー)

◎勤怠管理システム


□制作期間
約3か月間(仕様設計含む)

□概要
従業員80人から100人程度を想定した、カードリーダー連携の勤怠管理システム。
給与管理者の負担を減らすことを目的とする。

□主な仕様
・ビル入館のFelicaカードを利用した、カードリーダーによる打刻時間のデータ蓄積。
・打刻時間を規定時間に丸め、自動的に通常出勤かイレギュラー出勤かを判定。
・事前申請(有給休暇、午前半休、遅刻など)の自動判定。
・有給休暇残日数の自動計算。

□環境
FileMakerServer13(WindowsServer)
FileMakerPro15(Windows7、10)

□導入後
給与管理者はこれまで紙による打刻カードをエクセルに手入力していた。完全にデータ化されたことで、手入力の手間がほぼなくなったことでミスやストレスが激減。また、社員は出退勤管理があいまいだったため、休暇や遅刻の状況が分かりづらく有給休暇計算に支障をきたしていた。システム化され、出勤状況もデータで把握できるようになったことで余計な時間に追われることが減った。現在はシステムから得られたデータを使って、より良い勤務体系のための分析にも役立てている。


◎ADシステムの分析用集計ツール


□制作期間
約2か月間(仕様設計含む)

□概要
5,6人程度のチームで使用。膨大なデータ数の集計値を使ってビジネス戦略を立てることを目的とする。

□主な仕様
・既存のFMツールへの追加機能として制作。
・日々の広告成果ログを集計させたデータを新規テーブルに取り込み。
・朝の出勤前に自動更新処理をかける。
・広告の枠の絞り込み機能。
・Excel出力機能。

□環境
FileMakerServer13(WindowsServer)
FileMakerPro15(Windows7、10)

□導入後
想像していたより集計表示も速くてビックリ!以前はエクセルで毎回計算していて時間がかかっていたが、FMでぱっと見れるので効率的に仕事ができている。たくさんある広告から見たい分だけを抽出でき、見たいデータにすぐ辿り着けるので助かっている。ADシステムの画面が重くて日々の作業が追い付かない状態だったが、今回の機能追加により大幅に改善された。もうFileMakerなしでは仕事にならない!(G社:K様)


◎お客様の声

お蔭様でたくさんのお声を頂いております!

こちらからご覧頂けます >











0 件のコメント :

コメントを投稿

[プロモーション]