現金出納帳のFileMaker化が進んでいます

現金出納帳のFileMaker化が進んでいます




手作業データ管理に追われる時間を10分の1にしよう。
どうも、FileMakerスッキリデータ管理のながにぃです^^



そろそろ確定申告の時期ですね。

ようやく重い腰をあげて、現金出納帳のFileMaker化を本格的に着手しました。





***********************************************
2018.5.25追記
 個人やフリーランス向け管理ツール、
 「GENSUI_個人用現金出納帳」をリリースしました!
 詳細...>
***********************************************



このシステムは入力画面がミソだと思っていました。

どのような入力画面にしようかと思案し、ひとつの試みをしてみようと思って作ったのが画像の白い画面です。

よく見ると分かるかもしれませんが、検索モードになっています。

検索モードのまま入力させることで、これまでの入力画面の問題点を回避しています。


<これまでの問題点>
・グローバルフィールドを使う場合、入力項目分だけ用意しなければならない。
・新規レコードを作成して入力する場合、キャンセル時にはレコード削除という処理をしなければならない。(レコード削除はデータベースとしてリスクを伴う)
・レコード確定前にスクリプトトリガを入れてOKかキャンセルかを検証する場合、ロジックが中級から上級以上向けで、第3者への引継ぎなどに難あり。


これらをすべてクリアできる方法になります。


<検索モードを使った入力画面>
・入力項目はすでにあるフィールドを使用するので追加でフィールドを用意する必要がない。
・キャンセルするときは検索モードを終了するだけなのでレコード削除が発生しない。
・ロジックは比較的簡単。


あとの問題は、たくさんの領収書を入力しないといけないので、サクサク感がほしいところ。

そこはEnter押下で次のフィールドに飛ぶようにすることで、サクサク入力を進められるようにしました。

残る課題は、資本金と残高の関係を集計するところです。

それが終わったら、ツール化して公開することも考えています。

今年度の確定申告には公開が間に合わないかもしれませんが、完成したらまたお知らせしますヽ(^o^)丿







今日も良い一日を!





<blockquote cite=''><cite>引用 - FileMaker公式ナレッジ</cite></blockquote>

<a href='' target='_blank'></a>

0 件のコメント :

コメントを投稿

[プロモーション]