自身で作れる顧客管理や請求管理。いま何も分からなくても大丈夫、解りやすいレクチャー講座と最適な制作代行をご提供!

少数経営・地方経営・少数部署・少数チーム・1名からでも未経験でもOK!



* FileMaker とは:Claris 社 ( Apple の子会社) が展開するデータベース・アプリ開発プラットフォームで、平たく言えばシステム自作用キットのようなもの。



Excel の悩みを補って余りある FileMaker(ファイルメーカー)は、かゆい所に手が届くデータベース管理


まずは日報を "エクセル" や "手書き" から、一歩進んだ "データベース管理" にしませんか?

ドラッグ&ドロップや日本語記述での制作によりハードルが低いところから始められます。

いま何もわからなくても大丈夫。弊社は未経験者向け初級者向けのレクチャー支援・制作代行サポートを得意としています。





データベース管理ができると何が良いのでしょうか。

あなたが本当にやるべきことに時間とチカラを使うことができるようになります。




「 IT 効率化」とは、同じ作業をコンピュータに任せること

例えば記録を入力したり何かに移し替えたりするのに1時間かかっていたことが、データベース管理ができることで10分になったとします


ということは50分空きます。その時間で更に効率化を考えます。その積み重ねをしていくことがデータベース管理による効率化です。

「 IT 活用」とは、記録したデータを見える化すること

データベース管理が出来るようになると、当然ですがデータが蓄積されていきます。そのデータは、いろんな集計や分析をしたりする素材になります。

データはあなたの「資産」となり、それらは未来を見据えるための重要な指針になり得ます。

ご依頼はお問合せから




事業には多くの課題や悩みがある


◯ 自社の課題 ◯

  • FileMaker を使ってみているが最初から壁にぶつかっている......
  • 公式のオンライン学習動画が難しくて挫折、ネットを見ても本でも分からない......
  • 業務が多岐で、細かく、自社のオリジナル仕様がとにかく多い......
  • IT に強い会社とは言えず。といって専任を雇う余裕はない......
  • DX にトライしたがシステム導入に失敗した......
  • データベース管理をさらに効率化するには時間も費用も壁が高すぎる......
  • etc......
●データベース管理していても結局は紙への印刷で手間ばかりかかる・・・⤵
●過去の請求書や受発注の内容がすぐに探し出せない・・・⤵
●現場と情報を共有できない、外出先から情報を見れない・・・⤵
●いま使っている古いシステムはまったく融通がきかない・・・⤵



その悩みは FileMaker による自作データベースでシステム(アプリ)を作れば解決


「過去のデータをすぐに検索できて作業が捗る(はかどる)ようになった」
「手間と時間ばかりかかっていた印刷作業がチョー楽になった」
「常に最新データになっているから不安要素がなくなった」
といった多くの「かゆい所に手が届く」を実現できるのが FileMaker です。

これまで弊社のレクチャー講座を受けて頂いた主な方々方々です

  • 経営者
  • 店舗運営者
  • 現場に近い役員
  • 部署のリーダー
  • 社内の業務管理者
  • 社内の総務担当者
  • 個人の営業マン etc...


上記の方たちで共通していること。
  • 以前 FileMaker で挫折したが諦めていない
  • 自分で何かを作るのが割と好き
  • 社内独自の業務、複雑な業務がある
  • 市販のシステムは合わない・使いづらい
  • 成長を望んでいる


「◯◯管理」といった情報管理システムは全てデータベースが関係します。

通常、データベースについて知っている人はあまりいません。

弊社は必要最低限のデータベースの知識もレクチャーするので「よく解る」「解りやすい」と好評を頂いています。




サービスご利用の流れ






◇バーチャル会場で盛り上がった 2021年 Claris Engage (オンラインカンファレンス)に登壇しました ◇

*FileMakerに触って間もない方向けです。

◇オンライン対面サポートの雰囲気を少しだけどうぞ◇




思い描く未来像

◆未来志向|データ化・データベース管理の自作によって会社を成長させる
◆ペーパーレス|顧客情報や商品情報を紙の管理から脱却する
◆業務標準化と共有|部署間や拠点間で情報を共有・共通認識の向上
◆一元管理|Excel(エクセル)や紙からの脱却で時代に合った情報管理


一社一社、一人一人、それぞれに合わせた「オーダーメイド」の研修レクチャー・サポート。だからお客様の多様な状況に対応できる


一口にデータベース管理といっても、十人十色、百社百色です。スムーズなデータベース管理にはそれぞれに合ったシステムやアプリが必要です。

JBIがお客様に選ばれる理由


月額定額も可能な選べるプラン
じっくり時間をかけて一緒に制作するため無理なく習得、納得のシステムを持つことが出来ます。月額定額によって万が一のリスク回避にもなります。数百~数千万円といった膨大な初期投資が必要ないのは魅力ではないでしょうか。

専属の「講師」を得られる
初歩的なことから難題まで、理解度のペースに合わせて相談しながら進んでいきます。"付いていける" 、これこそ他にはない弊社サポートのメリットです。

昔ながらの"納品"ではない
"納品"ではなく、お客様ご自身の習熟度そのものが成果となります。お客様の成長とともに自作システムも成果として機能UPしていきます。また、弊社の制作代行というプロの手法も加われば、習得の更なる相乗効果も期待できます。

お客様の「こうしたい」にフォーカス
弊社はお客様の先導役であり、押し付けや決め付けは基本的にありません。ご希望や環境、将来性などトータルに判断して最もベストな方向に進みます。

オンラインにより日本全国サポート可能
Zoomなどのオンラインツールにより日本全国どこからでもサポート可能です。◆これまでの地域例:東京/埼玉/神奈川/千葉/茨城/静岡/愛知/京都/大阪/岡山/福岡。




他社との比較

他社との比較表(弊社『ウィズセッション』サービスより)

弊社の特徴として、「いかにお客様にスキルUPして頂くか」に重心を置いたサービスになっています。
*A社とB社は次のような想定です。[A社] 開発メインでレクチャーも要望に応じて行っている。[B社] 開発をメインで行っている。
*SNSサポートでいつでも幾つでも質問ができます。(応答/回答は弊社タイミング)


3つのサポートパターン



 セルフ 

お客様ご自身で制作するパターン【弊社が最も得意とするサポート】

お客様ご自身でパソコンを操作し制作を進めるため、当然コスパが高いです(外部に依頼しないため)。そして何より、自らの手でシステムが出来上がっていく達成感は何にも代えられません。

こちらは『ウィズセッション』プランで可能です。▶『ウィズセッション』の詳細↗
* FileMaker 未経験スタートのプランはこちら。▶『スターターセッション』の詳細↗


 ハーフ 

お客様ご自身でも理解しつつ弊社も制作をお手伝いするパターン【弊社がより多くお客様のお役に立てるサポートです】

複雑な業務ほどシステム構築の難易度は上がります(システム制作はそれなりに難しいものです)。そうした難しい部分は「講師」に任せるのはどうでしょうか。制作方法も共有してもらえるため、ご自身のスキルアップも早くなります。

こちらは制作代行サービスの『プラスアシスト』で可能です。▶『プラスアシスト』の詳細↗


 お任せ 

ほとんどを弊社が制作するパターン【弊社が最もお客様に長く近く支えることができるサポートです】

ほとんどの制作を任せてしまうことができるので安心感は最も高いです。ご自身は業務や運用に注力し、システム制作の専門的な部分を任せてしまうことで効率的に時間を使うことができます。

詳しくお話を聞きながら進める必要があるので、まずはお問合せ頂ければと思います。




お客様の状況やご要望に柔軟なご相談ができます。▶お問合せはこちら↗


お客様の声

◎FileMakerセルフ制作『ウィズセッション』

<治療院カルテ・顧客管理>バランス整骨院 幡ヶ谷(院長)塚本 健雄 様
(*ぎっくり腰・慢性腰痛でお悩みなら画像をクリック)
私は開業5年目の治療院:経営者です。
日々のカルテには、患者さんの通院履歴を記入します。 しかし、紙のカルテに記入していた為、VIP患者をデータ抽出する事が出来ずにいました。 結果、VIP患者さんに向けて効果的な販促ができない・・・ 顧客管理システムを作り上げる事が緊急の課題でした。

自分で調べたトコロ、FileMakerを使えば私の理想とする顧客管理システムが作れそうだと分かりました。 しかしどれだけ書籍を読んでも、エンジニアではない私にはイマイチ理解できませんでした・・・ そんな時、永澤氏の「FileMaker素人でもできる顧客管理システムの作成講座」を知り、藁(ワラ)にもすがる思いで、半年間受講しました。

結果、私が作り上げたかった個別の顧客管理システムを作り上げる事ができました。 永澤氏の凄いトコロはこちらのやりたい要望に徹底的に付き合ってくれる事です。 質問する事が分からないレベルの状態から、こちらのやりたい事を汲み取り提案して頂けるので、凄く学びやすかったです。

作り上げたい顧客管理システムの詳細が決まっていなくても、色々と提案して頂けるので、課題の解決に繋がるかもしれません。 まずは永澤氏にお気軽に問い合わせてみるのはオススメだと思います。


(ここを開いてお客様の声をもっと読む▽) <顧客・見積請求・在庫管理>広告、物流関係会社のご担当 S様




Q.当社のサービスを受けようと思ったきっかけを教えて下さい。
社内で使ってるファイルメーカーをより良くするために、コンサルタント、あるいは教えてくれる所を探してました。会社が零細企業の為、限られた予算、限られた時間、そういった制約があり。あくまで作るのは自分達で、SNSでやりとりと、月に1回の対面でのやりとりもできたので非常に助かりました。

当初、三か月の予定でしたが、クラウドかサーバーでの運用もやってみたくなり、三か月延長する予定です。


Q.サービスを受ける前はどのような状況でしたでしょうか。また、サービスを受けてみて何が変わったでしょうか。

・以前の状況
データベースのリレーションがクモの巣状態で業務運用していた。在庫管理など、別の機能を追加したかったが、リレーションを整理することが難しくためらっていた。

・その後
在庫管理という、別ファイルをとりあえずイチから作り、運用しているファイルから値を取得する形にした。

以前より、社内でシステムの役目が浸透した。システムにも限界があり、社内担当エンジニアのスキルも初心者レベルなので。社内で問題点の見える化が徐々にできた。




<営業管理>ドラゴン様(ニックネーム) 男性 40代
これまで自力でDB構築をチャレンジしてきましたが、毎回断念してきた経緯があります。自身の営業支援として顧客管理システムを構築し、PDCAを回し実績向上につなげたいと常々思っていました。

素人の非常に曖昧な要件・希望を辛抱強く聞いていただき、今後の具体的な指針が見えてきたことは大変嬉しいです。また、現在細々と運用中の自作の小さなシステムもブラッシュアップでき、ひとまず開発期間の最低限の機能も確保できました。

私にとってのゴールは良いシステムを構築することではなく、あくまで実績向上につながる顧客管理を実践することです。しかしそのゴールに向かい大きな一歩を進められたと感じています。




<男性 30代>
本日もご指導ありがとうございました。
時間はかかるかもしれないですが、難しい構文を使うのでは
なく、基本的な構文で作って教えてくれるため、理解しやすく、
後で復習しやすいことが何より助かります。

<男性 30代>
本日はありがとうございました。
置いてけぼりにならないので助かりました。
水曜日の講習もよろしくお願いします。
また、ファイルメーカ始めたものの、私みたいに挫折した人多いと思いますので、
お試しで初めてみていいと思います

<女性 40代>
私はまったくの初心者なので技術的な質問はしたくてもできません。今回は私がやりたい事を実現させるにはどうゆうプロセスを踏んで学んでいったらいいかを相談に乗っていただいた感じです。






よくあるご質問

Q 初心者でも御社のサービスを受けられますか?
A はい。Excel を多少なりとも触っている方であれば初心者でも大丈夫です(Excel はあくまで例えです)..........▶続き



(ここを開いてもっと読む▽) Q 自作だとどの程度の期間がかかりますか?
A 個人のスキル差や作りたいシステムの規模・仕様によって大きく変わってきます.........▶続き


Q どんなステップで学んでいくのでしょうか?
A まったく FileMaker を知らない方の場合は、2ヶ月~3ヶ月は週1回の対面サポート(オンライン含む)から始めるのがオススメです.........▶続き


Q FileMaker で出来ることは何ですか?逆に、苦手なことは何ですか?
A まず出来ることですが、イメージしやすいよう Excel と比較する感じで挙げてみます。
・Excel で出来るようなことは大体出来る。
・数十万件、数百万件と大量のデータを蓄積出来る.........▶続き


Q 独学で制作をしましたが、もう一度基本を学ばせてもらうことはできますか?

A はい、可能です。どの部分をもう一度学びたいのか、最初からなのか、設計仕様のところなのか等、詳しくお聞きしてサポートの内容や期間などを一緒に決めていきます.........▶続き


Q 御社のサービスで月額どのくらいの料金がかかりますか?
A やりたいことや状況によって変わってきます。上のステップに関するFQAからもわかるように柔軟な組み合わせが可能です.........▶続き





代表メッセージ


「座右の銘:すべては小さな革新から始まる!」

私は FileMaker(ファイルメーカー)や AppSheet(アップシート)といったツールによってお客様ご自身で「システムやアプリを自作する」というサポート事業をしています。



なぜ、このような事業をしているのでしょうか?

「小さな革新によって、明日が変わる」可能性を感じているからです。



(ここを開いてもっと読む▽)

私自身、FileMaker によって変革を遂げたことがありました。

十数年前のある会社で6名ほどの部署にいた時、社内体制の変更で大幅な事業縮小が発生しました。6名のうち4名で行っていたデータ管理業務を私一人で担う必要が生じたのです。

最初の数ヶ月は深夜0時くらいまでの残業続きでしたが、私はこれを FileMaker によって半年で「一人で業務時間内に余力を持って完了」させるまで持っていきました。


この時に FileMaker の可能性を強く感じたのです。「 FileMaker ひとつあれば、何でも出来てしまうのではないか?」と。




そして「FileMaker があれば多くの方を助けられるのではないか」と思いました。

さらに、「質を保ったまま業務時間が減れば、人生の充足時間(もっと良い仕事や趣味の時間、家族といる時間など)が増える。このような人が増えれば日本はもっと良くなるに違いない」そうも思いました。

魔法のITツールなんて世の中にはない

「明日からすぐにIT化やDXができる」、そんな夢のようなツールはありません。(派手な広告は時おり目にしますが)

業務管理のシステムやアプリの自作は、コツコツと改善を繰り返しながら積み上げていくことになります。


*オンライン(Zoom)なら全国どこでも対面サポート可能


ですから最初は少し時間がかかるかもしれません。

それでも少しずつ少しずつ積み重ねて1年2年経った頃には、かなり筋肉質な体制になっているはずです。





始めは小さな一歩でも、積み重なればやがて大きな革新に変わります。

それは、すべての人が心豊かにくらす日本を創るという弊社の理念に通じていくものと信じています。

あなたの未来を共に歩める機会を得られれば大変幸いです。
永澤よしゆき


お仕事のご相談はお問合せから




FileMaker&個人的Tweet

[PR]